拝金主義者.com

シンプルをモットーにお金にまつわる情報を配信していきます

己の力のみで結果を出し、その後環境を大きく変えていく

f:id:ryosshan:20180910054957j:plain

こんにちは、りょっしゃんです。

何かを思い立った場合、あるいは、何かを成し遂げようと決意した場合、多くの人はまず第一歩として、今ある環境を変えようとするでしょう。

それと同時に、その時の心理的状況は今の自分に満足出来ない、自信が無い。そんな場合が多いはずです。

しかしながら私は思い立った時点で、直ぐに行動に移してしまう事をしません。

私の辞書には"思い立ったが吉日"なんて言葉は存在しないのです。

何故なら今の環境から新しい環境へ身を移した所で、

・最初から新しいコミュニティには受け入れてもらえないのが第一。

・第二に新しい環境で結果を出し、受け入れてもらえた場合でも、上下関係は変わらない。(先輩、後輩の関係)

 

私は元々プライドが高い人間ですから、先輩と言われる存在が大嫌いなのですね。

ですから、当然、私に後輩がいたとしても、先輩風を吹かせるなんて事は一生ない事でしょう。

話は逸れましたが、仮に直ぐに行動に移さないといっても、行動へ移さなければ、何の変化も生まれませんね。

結果的に現在の不満が溜まっていきいつか爆発してしまうでしょう。

そこで、私は新しい事を始める条件として、以下の二つを設けています。

1.それまで自分が取り組んでいた事柄にキリを付ける。

2.新しい環境で使える武器を予め用意しておく。

シンプルにこの二点のみです。

 

1.は自分の心の為です。現在の自分の取り組みを中途半端に投げ出してしまうといずれ後悔が生まれます。例えば新しい環境で上手くいかなかった場合、元に戻ってしまいたくなるからです。その点しっかりとキリを付けておく事により、そう簡単には戻れないよう、自分自信を抑制しておく事が出来るからなのですね。

 

2.は新しい環境で舐められない為です。間違いなく言える事は武器無しでは戦えない。例えば、期待されている新人と期待されていない新人のどちらがより良い待遇を受けられるでしょう。当然、期待されている新人が良い待遇を受けられますね。期待されていなくても、努力で覆せばいいといった考えはナンセンスです。待遇が良ければそれだけでも、前者と後者とで差がさらに生まれます。

 

私事ではありますが、私は起業を志しています。ジャンルは"ネットビジネス"であり、インターネットを使ったビジネスの仕組みは多岐に渡ります。

私も最初この業界へ飛び込もうと思い立った時、右も左もわからない状況で、大金を支払い誰かにコンサルしてもらうかで非常に悩んだ時期がありました。

しかし、結果的に私は誰にもコンサルしてもらう事なく自分の力のみで、少額ではありますが、インターネットを使ったビジネスでお金を稼げるようになりました。

私は現在、"物販"と言われる分野に重きを置いています。そして今後はこの物販を武器に新た分野へ挑戦していきたいと考えています。

そうすれば、私には物販という武器がありますから、新しい分野へ行ってもそう簡単に舐められる事は無いでしょう。

つまり私がこの記事で一番伝えたい事は、"まず、己の力のみで結果を出し、その後更なる高みを目指して新しい環境へ飛び込んでいく"

これが伝えたくて記事を書いてみました。もう少し、具体的に言うならば、

・現在工場勤めの方が、不動産屋の営業職へ転職するなら宅建士を取得してから。

・右も左もわからない状況でネットビジネスに取り組むなら、そう簡単に「ビジネスのノウハウ教えます」なんて言葉に乗らず、己の力のみで小さな結果を残し、その後コンサルしてもらう。

もちろん、十人十色と言われる様に、それぞれに考え方は違いますが、あくまでもその十人の内、一人の考え方はこうであると伝えたく、ここに記します。