拝金主義者.com

シンプルをモットーにお金にまつわる情報を配信していきます

経済的成功は無意識的に生まれる

f:id:ryosshan:20180722144255j:plain

こんにちは、りょっしゃんです。

 

 いつの時代もお金持ちに憧れる方は多いですよね。

彼らの様に経済的成功を志す方は、必死に勉強をしなければなりません。また、この勉強=学習は成功を収める為の必須項目とも言えるでしょう。

しかし、多くの場合、学ぶ事によっていくら知識を詰め込んでも全く上手くいかないのですね。

何故か?ここには思考力が関係しているのかもしれません。

 

思考力の重要性

”知識は十分にあるが、何故か上手くいかない”

おそらくこれは思考の量と思考の質に問題があるのかもしれません。

例えば、

『マニュアルは覚えられるのに、マニュアルのない事には咄嗟に対応できない』

つまりこれ、簡単に言えば自分で考える力がないのです。

いくら豊富な知識量があっても、思考力=考える力が無い様では、当然ですが経済的成功を収める事は難しいでしょう。

成功を収める為には学ぶ事により得た”知識と思考力 ”これらを上手く噛み合わせないといけないのです。

 

そして、これからご紹介する4つのフェーズは成功する為の段階として非常に大切な事になりますので、覚えておいて損は無いでしょう。

 

1自分が何を理解していないのか自覚出来ていない

まず、物事を始めるにあたり、右も左も分からない期間というものは必ずあるはずです。

これこそが第一フェーズです。

=何も分からない状態

 

例えば、生まれたばかりの赤ちゃんが、言葉を話せない事と似ています。

 

 

2自分が理解していない事を自覚し始める

物事を始めるにあたり、まず参考文書を読んでいる状態と言えるでしょう。

いきなり参考文書を読んでも、おそらく内容はチンプンカンプンであり、その分野における、自分の知識がない事を自覚し始めます。

=知識を溜め込む段階

 

例えば、幼児が”パパ”や”ママ”といった簡単な言葉のみ話せる状態で他の言葉を話したいが上手く話せない状態と似ています。

 

3自分が理解した事を意識的に試してみる

参考文書で得た知識を元に実際に自分なりに検証する段階と言えるでしょう。

=知識と自身の思考力を絡める

 

例えば、子供が、日常会話程度はスラスラ話せるが、難しい言葉はまだ分からず、意識的に言葉を覚えようとしている状態と似ています。

 

4完全に自分なりに理解し、無意識的にそれを行える様になる

これは非常に重要です

検証ー失敗ー学習を繰り返し、結果を出している状態と言え、それを無意識的に行える状態と言えるでしょう。

=1つの事柄に対し、自分の得意分野となる

 

例えば、大人になり、無意識的に言葉がスラスラ出て来て、会話ができる状態と言えるでしょう。

 

まとめ 

 物事には必ず順序と言われるものがあります。

正しい順序を経ていかなければ物事は上手くいかないでしょう。

・自分の無知さを知り

・知識を溜め込み

・知識を元に自分なりの思考と絡め実践する

・そして結果が出る頃には、無意識的にそれを行える様になる

 

私たちが言葉を無意識的に話すことが出来るのと同じ様に、経済的成功も無意識的から生まれるのです。

その為には、学習し、よく考え、実践する、そして失敗することを何度も何度も繰り返すのです。

繰り返す事により、いずれ必ずそれは無意識的に行える様になると言えるでしょう。