拝金主義者.com

シンプルをモットーにお金にまつわる情報を配信していきます

週休3日の私なりのストレス発散法

f:id:ryosshan:20180710051621j:image

こんにちは、りょっしゃんです

 

現代社会は日々発展し、社会により良いものが出続けています

ここ数十年でインターネットが普及し、日本ではスマホやタブレットを持つ人は今では当たり前に見られるものとなりました

 

科学技術が発展し、その恩恵は多岐に渡ります

・農業の発展

・エネルギー機関の発展

・医療の発展

・製造、生産の発展

など数え切れない程のものが日々進歩していると言えるでしょう

世の中は常に安心、安全で便利になり続けています

 

しかしながら現代社会はストレス社会とも言われ多くの人々がストレスを抱えているようです

1番の原因は科学技術の発展によってより管理される社会となったからだと言われています

 

ストレスは放っておくと

・胃や腸を悪くする

・精神を病む

・自立神経失調症

を引き起こしたりと、良い事は全くありませんね

そしてストレスの1番厄介な所は自分では気付けないという点です

厳密にいえば、分かってはいるがストレスに対処する余裕、時間がないという事でしょう

 

また、インターネットで"ストレス発散法"と検索すると、色々なものが出てきます

・食べる

・寝る

・風呂に浸かる

・運動をする

・音楽を聴く

確かにこれらによってリラックス出来る事もあるでしょう

しかしこれらは当然、全ての人に当てはまる訳ではなく、1人1人が自分にあったストレス発散法があるはずです

 

そんなストレス発散法について、あくまで私という一個人の最高のストレス発散法をご紹介します

私なりの最高で最強なストレス発散法

私は現在、会社員としては週休3日制で働いています

水曜日〜土曜日までは朝から晩まで仕事尽くしの会社員であり、日曜日〜火曜日まではフリーランスとして活動しています

 

フリーランスといいましても、現在の私のレベルでは副業に毛が生えた程度と解釈するのが適切かと思います

 

つまり、私は週休3日といいましても、常に仕事は山のようにあり、本来休みである日も仕事(転売・せどり・アフィリエイト)をしています

もちろん、会社員としては休みの日ですから、仕事をするも休日にするも自由ではありますが、基本的に働き続けねばならないのが現実です

 

そんな私が、ずっと習慣にしているストレス発散法は、平日の早朝に山へドライブしに行く事です

 

因みに私のいつものドライブコースは深夜3時に山へ繰り出し、道の駅で森林浴をし、Uターンして早朝6時に帰宅です

 

これの何が良いのかといえば、

・深夜3時は道が空いており、ストレスなく車を走らせられる

・都会から離れ、山という自然を体いっぱいで感じる事が出来る

・Uターン場所で1時間程、ベンチに座って森林浴出来る

・帰宅途中空が明るくなり、時期によっては日の出が見られる

といった感じです

 

私にとってこの3時間が何よりも貴重な時間であり、最高で最強にリラックスでき、生きている事を実感出来る時間なのです

 

まとめ

生きていればストレスは必ず溜まるものであり、また適切にストレスを発散していかなければ、病んでしまうのは必然です

 

ストレスをうまく発散出来る人は仕事も上手くいくと言われるくらいにこの発散方法は大事なものです

 

恐らく、深くストレスの発散法について考える時間を取る方は皆無でしょうが、この機会に自分なりの発散法について深く考えてみては如何でしょうか

 

深く考え、その方法を実行する事により、仕事へのモチベーションを高める事ができ、結果として人生をより良くする事が出来るかもしれません