拝金主義者.com

シンプルをモットーにお金にまつわる情報を配信していきます

為替・テクニカル分析

相場で生き残るには

こんにちは、りょっしゃんです。 私が相場に触れるようになってから約2年が経ちました。 トレーダーとしてはまだまだ出来損ないの超絶スーパーアルティメット駄目トレーダーですが、元手10万を1年で300万にした経験や、数日で300万を追証-50万にまで減らした…

ナンピンとは

まずナンピンとは買い下がり、売り上がりと言って、1回のトレードにおいて、ポジションいくつかに分割する事によって建玉を平均化していく手法です。 目次 ナンピンのメリット 1.獲得pipsの違い 2.損切り値を同じ価格にした場合の損失pipsの違い ナンピンの…

バルサラの破産確率表とは

バルサラの破産確率表とは名前から察する事が出来るように、ナウザー・バルサラという数学者が考案した「ある条件下のトレードを続けた場合に終着点として破産する確率」を計算したものです。 もう少し噛み砕いて言えば、あなたは「危ないトレードをしている…

フィボナッチリトレースメントを活用した手法

こんにちは、りょっしゃんです。 今回は、「フィボナッチリトレースメント」を活用した手法について解説していきたいと思います。 通常、フィボナッチリトレースメントは、「上昇トレンドにおける押し目」「下降トレンドにおける戻り」を判断する際に使用し…

フィボナッチリトレースメント

こんにちは、りょっしゃんです。 今回は、「フィボナッチリトレースメント」について解説していきたいと思います。 この手法は主に、(0.382),(0.618),(0.5)という数字を使い、相場の波を利用して”上昇相場における押し目”と”下降相場における戻り”これらの一…

勝率とリスクリワードレシオの関係性

こんにちは、りょっしゃんです。 「木を見て森を見ず」 このことわざをご存知でしょうか。 これは物事の一部分や細部に気を取られて、全体を見失うことを意味します。 全体像を見失うと様々な弊害が起こります。仕事でもそうですが、明確な目標(全体像)を…

移動平均線とグランビルの法則

こんにちは、りょっしゃんです。 今回ご紹介するグランビルの法則とは、アメリカの著名な投資分析家であるジョセフ・E・グランビル氏が考案したもので、主に8つの売買シグナルから構成される手法です。 また、この手法が考案されてから、すでに50年以上の…

移動平均線の基本的な見方

こんにちは、りょっしゃんです。 今回は、移動平均線の基本的な見方について解説していきたいと思います。 移動平均線(Moving Average)とは、ある一定期間の終値の平均値を一本の線で結んだものです。 移動平均線の代表的な種類 ・単純移動平均線(SMA) …

ローソク足と酒田五法

こんにちは、りょっしゃんです。 今回ご紹介する酒田五法は、その昔江戸時代、米相場で投資手腕を発揮した本間宗久によって編み出された相場の分析方法です。 この酒田五法には、「三山」「三川」「三空」「三兵」「三法」と5つのチャートパターンがあり、…

2本の連続するローソク足から構成されるメッセージ

こんにちは、りょっしゃんです。 値動きを測る為に用いられるローソク足。 一言にローソク足と言いましても、その一本一本に様々な形があり、同時に様々な意味を示します。 今回は、ローソク足単体の解説ではなく、ある一定期間の2本の連続したローソク足が…

基礎中の基礎であるローソク足の見方

こんにちは、りょっしゃんです。 今回は「ローソク足の見方」について解説していきたいと思います。 ローソク足は1本で、「始値」「終値」「高値」「安値」の4つの値から構成され、さらにある一定期間の値動きを表します。ここで言うある一定期間とは時間…